京大卒の上達法研究者「加藤希望」七海志保WBA塾実践記録

京大卒の上達法研究者「加藤希望」七海志保WBA塾実践記録

【ビル・ゲイツも使ってる】1000万へのマインドマップ


今回は、【ビル・ゲイツ】も使っているマインドマップに関してです。

さて、まずはじめに、

マインドマップとは、なんでしょうか。

 

 

パソコンのソフト?

 

それとも、携帯の地図?

 

知っている方も多いと思いますが、
セントラルキーワードと呼ばれる
ある一つのテーマ決めて、
それを中心に描き、そこから、
草木が伸びるように、派生する話題や、言葉を
どんどん書き出す手法のひとつです。

 

これをすることで、
普段見落としていたような事柄を
もれなく、発見し、思考の中におくことができます。

 

ともすると、
無意識に意識していたようなことを
発見することもあります。

 

マインドマップを描くことで、
いままで意識していなかったようなことを
書き出すことになり、
自分の頭のなかを整理することができます。

 

そして、そのことで、
新たな思考もうまれることになります。

 

そうなんです。
無意識を見える形で表現する。

 

そういったことができるのが、マインドマップなのです。

 

ビル・ゲイツや、元大統領のアル・ゴアさん
使っているという、
マインドマップなのです。

 

このマインドマップを情報収集しながら、
作成していくことで、
自分の気づいていなかったことを発見したり、
ごちゃごちゃしていた、自分の頭のなかを整理したり、
・・・・

 

といったことができるようになります。

 

 

わたしは、
パソコンで使用する場合、
XMINDといういソフトを使用しています。

 

 

わたしは、
シンプルなのが好きなので、
とくに特殊なところはないですが、XMINDを使用しています。

 

コメントを残す

管理人: 加藤希望

加藤希望

管理人:希望(加藤希望) 趣味:温泉旅行、サイト作成 サッカー観戦、犬の散歩 特技はノウハウコレクト^^ WBA塾だけでなく 他の塾も実践しています。    プロフィールはこちら

  • google 加藤希望
  • アメブロ 加藤希望

人気記事一覧

<無料集客ツール>

banner

<教材ランキング>

bsCRI_IMG_6012