京大卒の上達法研究者「加藤希望」七海志保WBA塾実践記録

京大卒の上達法研究者「加藤希望」七海志保WBA塾実践記録

【稼ぐための作業時間と京大合格睡眠時間 】


【稼ぐための作業時間と京大合格睡眠時間 】

69_48336198 (1)

 「一日3時間の勉強で京大に合格した!非常識な勉強法の秘術」

を京大の卒業生、かつ、元受験生として購入してみました。

 

自分の息子も高校生になったので、自分の体験に
プラスαがあるかもしれないとおもったのも、
購入のキッカケです。

 

 さて、表題の

京大合格のための睡眠時間ですが、ちまたには、
4当5落などという言葉があります。

私の高校時代にもきいたことがあります。

ですが、私自身は、8時間睡眠が高校1年生くらいまで
あたりまえでした。しかも、部活が遅くまであったという
影響もあっていつの間にか、自然に7時間くらいに減りました。

 

しかし、それ以上睡眠時間を削ると、
眠くなって、勉強にならなかったので、
睡眠時間を削ることはありませんでした。

 

こういった経験があったので、
この情報商材ではそうした、
睡眠時間に関してはどうなっているのか、
気になるところだったので購入して読みました。

 

すると、基本的には、わたしの経験と同じような
ことが、掲載されていました。

 

やはり、眠い目をこすって勉強するというような
ことはなかったのです。

 

 さて、本題はここからです。

この情報商材では、単に、睡眠時間の話にとどまらず、

 

『皆、勉強時間にすぐ話をもっていきますが、
それが、重要なのか、重要でないのか?』

 

という話題にインタビュー会話を
通して触れています。

 

この部分の内容は、本編を読んで欲しいのですが、
この話を通して、一つヒントを得ました。

 ネットビジネスにおいても、稼ぎたい一心で

ついつい、先のことをやってしまいがち。

 

そして、その先のことを一生懸命時間をかけて、
やりすぎなのではないか??

 

と気づきました。

 

 いま、入塾している七海志保さんの

塾では、毎日1課題がメールで流れてくるのが
基本となっています。

 

つい、先へ先へと頭が思ってしまうのですが、
先に行く前に、ひとつひとつ、
自分のものにすることが重要だと、
気付かされました。

 

ちなみに、七海さんの塾では、
課題も【再送】として、
再度、流れてきます。

 

これは、他の塾では見られない
仕組みです。自分でも、このしくみは、
ぜひ、真似をさせていただきたいと思っています。

 

この【再送】メールは、そのタイミングで、
復習しなさいという意味もふくまれている。

 

そう思いはじめました。

 

 なにせ、人間の脳は、3回くらい繰り返さないと、

頭に入らないように出来ていますからね!

というわけで、

 

「一日3時間の勉強で京大に合格した!非常識な勉強法の秘術」

 

を実は、自分のサイトに載せるのに、
価値のある情報なのか検証するために、
購入したのですが、ネットビジネスにおける
考え方としても、1つ勉強になりました。

 

また、この情報商材に関しては、
報告したいと思います。

 

<今回のレビュー資料>

一日3時間の勉強で京大に合格した! 非常識な勉強法の秘術

 

<現在入塾中の七海さんの塾>
 ワールドビジネスアカデミー(WBA)

コメントを残す

管理人: 加藤希望

加藤希望

管理人:希望(加藤希望) 趣味:温泉旅行、サイト作成 サッカー観戦、犬の散歩 特技はノウハウコレクト^^ WBA塾だけでなく 他の塾も実践しています。    プロフィールはこちら

  • google 加藤希望
  • アメブロ 加藤希望

人気記事一覧

<無料集客ツール>

banner

<教材ランキング>

bsCRI_IMG_6012