京大卒の上達法研究者「加藤希望」七海志保WBA塾実践記録

京大卒の上達法研究者「加藤希望」七海志保WBA塾実践記録

【○○歳には見えない!小林麻耶アナウンサーから学ぶ自己受容】


嫌いな女子アナ1位の小林麻耶が
「出過ぎた杭」になるための勇気
小林麻耶×岸見一郎×古賀史健

 

69_48336198 (1)

○○歳の小林麻耶

今回は、36歳にはまったく見えない、
うらやましい、美貌をもった、
小林麻耶アナウンサーから学んだ、

『自己受容』 です。

嫌われる勇気

今日のテレビを見ていると、
小林麻耶アナウンサーが出演し、意外にも好きな本が、
『嫌われる勇気』ということでした。

しかも、本を4冊は購入したとのこと。
どのように、4冊を使い分けしたのか知りたいところですが、
それは、コメントしていませんでした。

1冊は保存用
2冊目は、コメント記載用
3冊目は、重要ポイントの線引き用

4冊目は。。。なんでしょう。。。本人に聞きたいですね。

ぶりっ子キャラ小林麻耶アナウンサー

この本を通して、自分を受容し、
ぶりっ子キャラで嫌われていたはずが、
現在は人気がV字回復しているのです。

嫌われる勇気・・・

持って行きたいですね!!

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

http://amzn.to/1mGDt5X

 

以下参考までに、ダイヤモンド社の
サイトでの小林麻耶アナウンサーの対談

——————————————–

35万部のベストセラー『嫌われる勇気』は、
自己啓発の源流とも称されるアドラーの思想を日本中に広め、
アドラーブーム”を巻き起こしています。

そんな同著に大きな影響を受けたのが、
雑誌の「嫌いな女子アナランキング」で
1位を獲得してしまったフリーアナウンサーの小林麻耶さん。

著者である岸見氏、古賀氏との鼎談後編は、
自己受容や承認欲求の問題、
そして小林さんの内面に潜む
コンプレックスにまで迫っていきます。

『嫌われる勇気』で
哲人と青年が繰り広げる対話さながらに
盛り上がった3人の白熱トークをお楽しみください。
(構成:宮崎智之、写真:田口沙織)

ありのままの自分を
さらけ出した結果は?

◎小林麻耶(以下、小林)

自己肯定という言葉について、
ここ3年くらいずっと考えてきました。
でも、自己を肯定することがどうしてもできなくて。
どうすれば、ありのままの自分でいいと
思えるんだろうと悩んでいました。
そんなとき『嫌われる勇気』を読んで、
「そうか。自己肯定ではなく、自己受容なんだ」
とすごく腑に落ちたんです。

▲古賀史健(以下、古賀)

自己肯定というと、
無理して自分を好きになるみたいな、
洗脳している感じもあるんですけど、
それはちょっと違うと僕も思っていて。

岸見先生とこの本を作るために
年間くらい京都に先生を訪ねてお話しするなかで、
自己受容という言葉を教えていただき、
小林さんと同じくハッとしました。
二つは全然違うものですよね。

◎小林

具体的にはどう違うと認識されていますか。

▲古賀

自己肯定というのは、
結局、嘘があるというか、
嫌いなものを無理矢理好きになろうとしている
態度な気がします。

方、自己受容というのは、
仮に自分自身を60点だと思っていたとしても、
それを受け入れてスタート地点にする
態度だと思いました。

自己肯定は好きになることが目的になり、
ゴール地点を探してしまっている。

◇岸見一郎(以下、岸見)

アドラーは「大切なのはなにが与えられているかではなく、
与えられたものをどう使うかである」と言っています。

◎小林

60点の自分でも好きになるということですよね……。

最近、「バイキング」というテレビ番組の
企画で花嫁修行をさせていただいているんですが、
私は「結婚ができない女性」という状況だと認識されています。

▲古賀

どういう状況なんでしょうか(笑)

◎小林

料理も苦手ですし、
いわゆる一般的な花嫁さんのイメージからは
かなり離れてしまっているというわけです。
「34歳の女性ならばこれができて当たり前」
ということが私にはできないんですよ。

でも、古賀さんも制作に関わられた堀江貴文さんの
『ゼロ』のなかで、堀江さんがすごく自分の弱みを見せていました。

それまで、人前で弱みを見せるのは
いけないことだと思っていたんですけど、

『ゼロ』を読んで悪いことではないんだなと思うようになりました。

(出典: http://diamond.jp/articles/-/55959 より)

コメントを残す

管理人: 加藤希望

加藤希望

管理人:希望(加藤希望) 趣味:温泉旅行、サイト作成 サッカー観戦、犬の散歩 特技はノウハウコレクト^^ WBA塾だけでなく 他の塾も実践しています。    プロフィールはこちら

  • google 加藤希望
  • アメブロ 加藤希望

人気記事一覧

<無料集客ツール>

banner

<教材ランキング>

bsCRI_IMG_6012