七海志歩WBA塾アクセス貯金箱ってどう?

七海志歩WBA塾アクセス貯金箱ってどう?

【678×5を1秒で解けますか?】


【678×5を1秒で解けますか?】

考える

678×5をすぐ解けますか?

そろばんをやっていた方なら、
すぐに、3390と出てくると思います。

 

しかし、そろばんをやっていないひとであれば
どのように考えるでしょうか。

 

数学で考えると、こうした ”×5”
が入った計算で、なおかつ、その前が2の倍数、
つまり偶数の場合は、次のように考えると
計算が早くなります。

 

678×5

=(339×2)×5

=339×(2×5)

=339×10

=3390

 

こうして、この計算だけをみると
大した差がないようにおもうかもしれません。

 

しかし、この2,3秒の違いの積み重ねが大きなものに
実はなっていくのです。

 

日々の単純作業に無駄が隠れているかもしれません。

 

いまいちど、基本的なところにもどって、
無駄な作業がないか、
確認してみると、
大きな時間、つまり1年、2年たったときに
違いが出てきます。

 

ネットで稼ぐ作業って
いろいろな作業があります。

 

これも同じです。
多くの人が、同じ目標に向かっているときに、
少しでも無駄なことに時間を費やしていると、
そこで消耗してしまいます。

 

稼げていないひとは、
結局そうしたことで、稼げないという
結果に陥っているのだと思います。

 

受験勉強はこれが、はっきりわかります。

 

ちょっとした、計算ミスにより
結果的に、100点とれるテストが、
0点となってしまいます。

 

上記にかかげたちょっとした
コツをしっているだけで、
計算が早くなり、
結果的に、計算ミスが減っていきます。

 

大きな違いです。

 

ネットでの稼ぐ作業も
無駄な作業がないように、

そして、効率化できるところは
効率的に作業する。

 

これが私の考え方です。

そして、また、そうした効率化できる考えは、
先人の人から学べるものは学んでしまう、
それが結局いちばんはやいのです。

ひとりで気づく量、
考えには限界があるのです。

 

管理人: 加藤希望

加藤希望

管理人:希望(加藤希望) 趣味:温泉旅行、サイト作成 サッカー観戦、犬の散歩 特技はノウハウコレクト^^ WBA塾だけでなく 他の塾も実践しています。    プロフィールはこちら

  • google 加藤希望
  • アメブロ 加藤希望

人気記事一覧

<無料集客ツール>

banner

<教材ランキング>

bsCRI_IMG_6012