七海志歩WBA塾アクセス貯金箱ってどう?

七海志歩WBA塾アクセス貯金箱ってどう?

【購入心理を考える人、考えない人】稼ぐための購入者マインド


1000万円稼ぐための購入者マインド

 

ものを買う場合、
購入者と販売者という、2つの立場があります。

 

当然のことですが、
自分が購入した時の購入者としての
自分の心理状況をいうものを
考えたことはあまりないでしょう。

 

なので、ぜひ、
今日は、自分がモノを購入したときの
購入者マインドを振り返ってみて欲しいのです。

 

寝る幸せ

 

たとえば、わたしは今日は、
夕ごはんに、中華料理店によりました。

 

そこで、私の場合
ふりかえってみると、
メニューの左側にあった、
セットメニュー一覧の
一番左上の『YA-YA-セット』
という、1020円で、
濃厚味噌ラーメンと、唐揚げとライスがつく
セットを購入していました。

 

よく考えると、
このメニューは、メニュー表の
一番左上にありました。

 

何も考えていなかったつもりなのですが、
一番左上のメニューを選んでたんですね。

 

これって、
サイトで、一番最初に目が行くのが
左上ということと、同じです。

 

また、そのときの私の心理を考えると、
唐揚げがほしかったのですが、
唐揚げが単品でかうと、380円だったのに対して、
セットで購入すると、+340円で、しかも、ライスがついてくるという
どう見てもお得だったからなんですね。

 

でも、いまふりかえると、
これもよく考えると、セットで買わせるためのテクニック
だったのでしょう。

 

唐揚げの単品が380円というのが、
見せかけの値段で、実は原価はもっと安くて
その唐揚げをかわせることで、店の利益がでるように
なっているのだと思います。

 

わたしは、340円のプラスで、
ライスも唐揚げもたべることができて
とても嬉しかったのですが、
店側からすると、利益率の高い唐揚げセットを
購入してくれたので、私はとても上客ということに
なっているのでしょう。

 

ある意味、
購入者である私も満足して、
販売者である、店のほうでも満足して、
いわゆるWin-Winの関係となっているので
一番よい、販売方法と考えます。

 

この、購入者と販売者がともに
満足できる販売の仕組みは、
ネットビジネスのゴールのイメージです。

 

人間の購入に至る心理とはあまりかわらないものです。

 

今日ご紹介した、自分の購入時の心理を分析するということは、
なにかと、お客様の心理を知る上でも役に立ちますので、
ぜひ、自己心理分析をやっていただきたいと思います。

 

管理人: 加藤希望

加藤希望

管理人:希望(加藤希望) 趣味:温泉旅行、サイト作成 サッカー観戦、犬の散歩 特技はノウハウコレクト^^ WBA塾だけでなく 他の塾も実践しています。    プロフィールはこちら

  • google 加藤希望
  • アメブロ 加藤希望

人気記事一覧

<無料集客ツール>

banner

<教材ランキング>

bsCRI_IMG_6012